2017年2月アーカイブ

大人のアスペ

大人のアスペルガーの人、います。
結婚してから旦那がそうだったことに気づく人もいます。
だいたいアスペルガーって男性に多いんです。

いきなり怒り出す上に怒るポイントがよく分からない、一緒にいても話がかみ合わない、
感情が共有できない夫に悩み続けている妻もいます。
夫も、自分がアスペルガーだと知らず、子供の頃からの劣等感や、
他人との感性のずれ、大人になってからも友達と楽しみを分かち合えない不満を抱え続けています。

 

一番身近な妻がその不満のはけ口になることもあり、
家庭内暴力や離婚に至ることもあります。
暴力の理由も分からないから、妻はカサンドラ症候群をこじれさせます。

 もし、妻が、メディアなどの知識で「夫はアスペルガー症候群ではないか」と受診して診断を受ければ、
精神科スタッフのサポートも受けられ、カサンドラ症候群は軽減されます。
でもアスペルガー症候群だと本人も家族も気が付かなかったときは、
カサンドラ症候群になるほどストレスを溜めた妻も、劣等感とネガティブな記憶に苦しめられている夫も、
苦しい家庭生活を送ることになります。


こうならないためにも、アスペルガーかも?と思ったら、なんとか手をうたなくてはいけないんです。

あなたの旦那さんは大丈夫ですか?

このアーカイブについて

このページには、2017年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年10月です。

次のアーカイブは2017年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。